HPU(ハワイパシフィック大学) の看護科卒業! 卒業式

HPU(ハワイパシフィック大学) 看護科卒業式 ハワイ看護師

5月某日 ピンニング・セレモニーの2日後にHPU(ハワイパシフィック大学) の看護科卒業です。
ついにその日がやって来ました。
Congratulations on your graduation♡

卒業おめでとう。よく頑張ったね。
無事この日を迎えられた事は、とても嬉しい事です。

この卒業式の後、まだ、単位を取らなくちゃならなくても, 大変な実習が残っていようと・・・・
何故かは、HPU(ハワイパシフィック大学) のピンニング・セレモニーと看護科卒業の不思議。面白い!! で触れていますのでお読みください。

一応おめでとうございます。ですね。

HPU卒業式の服装

帽子とガウンはCap and Gown
帽子の上にデコレーションします。こんな感じですね↓

でも、これは頑張ったつもりですが、超地味でした。
他の卒業生は、どんくらい頑張ってデコレーションに力を入れたのでしょうか?!というほど素晴らしいものが沢山でした。
みなさんすごく頑張ってデコレーションしたようです。見ていてとても楽しかったです。
写真を撮ってこなかったので、ご紹介できずに残念です。

写真をご覧ください。
キャップについている、ミアの場合は黄色の紐みたいの物がタッセル(Tassel)というそうです。
これにも「学部専用の色、右、左につける」とか意味合いがあるらしいのですが、
ごめんなさい。良く分からないので略します。

HPU卒業セレモニー

コンサートやバレエなど色んなイベントが開催されるコミュニティーセンター,ニール・ブレイズデル・センター、アリーナ会場にて卒業式は開催されました。
大相撲ハワイ巡業もここの屋外アリーナで行われたそうですよ。

アメリカの卒業式、アメリカ(ハワイ)では,家族総出で卒業式に招待することが多いらしいです。

両親兄弟だけではなく祖父母や叔父叔母を呼ぶケースも多く、友達も招待するそうです。
それゆえ、卒業生一人に対して決められた枚数の招待状(入場券)が配布されるのですね。
招待状がないと卒業会場へは入れないのだそうです。

ここHPU(ハワイパシフィック大学)の卒業式セレモニーも、生徒一人に対して招待状が5枚?(忘れてしまいましたが)と決められていました。
我が家は夫が仕事のため行かれず、母である私が一人での参加でした。
余った分の招待状は、お友達が譲ってほしいとの事で、すぐ嫁ぎ先が決まったらしいです。

 

日本の場合、大学の卒業式の保護者の出席率は、母親が約2割(22.8%)と、父親が約1割(13.5%)だそうです。
※『大学生の保護者に関する調査[2012](ベネッセコーポレーション)』より引用

20歳を超えて親が卒業式に出席するのは、子離れできていないとか、過保護とか、そんな風に思ってしまうのでしょうか?

アメリカの場合はほとんどの親御さんが卒業式に参加していました。
家族、お友達みんなで喜びを分かち合いお祝いをするのですね。

 

当日は娘ミアと会場入りして、着席まで面倒をみてもらえましたが、後は同じ卒業生であるお友達のご家族に私を預け・・・
放ったらかされました。
娘ミアは当然のことながら、卒業生席にと消えてしまいました。

再三ですが、英語力がない私ですので、面倒を見て下さった友人のご主人とお子さんと片言のジェスチャー付の拙い単語でのコミュニケーション。

あ~あ 英語をちゃんと勉強しておけばよかったと、今更ながら後悔。

式の進行についてお伝えしたいのですが、英語がチンプンカンプンの私なので、ごめんなさい。

雰囲気はこんな感じです。

楽しい、明るい国民性のアメリカならではでしょうか?

参列者は着席するとそれそれが準備してきたグッツを出します。
自宅で作った名前ボードをフェンスにくくりつけたり、卒業おめでとう!とプリントされたボードとか風船とか!

もちろん入場する学生の写真を撮るためにカメラのスタンバイもばっちりです。

セレモニーは、ハワイらしい演奏あり、ライトアップあり、言葉が分からないながらも楽しげなエンターテイメント的なものが催されていました。

学校関係者とかの祝辞でしょうか?!
スピーチ内容は理解できませんでしたが、会場から笑い声や、掛け声もあり、すごくラフな感じの楽しい雰囲気で始終進行されていました。
ドクター、マスター、学部毎に、一人一人卒業証書が授与されました。

 

その様子は大きなスクリーンに映され、身内のお子さんが壇上に上がると、身内と思われる方々からの熱いエールが送られていました。
すごい人数です。

卒業生は同じ服装をしているので、我が子を探すのがとても大変でした。
というか・・・実はず~っと娘を探していたのですが、結局最後まで娘の姿が分かりませんでした。
悲しいことに 見つけられませんでした。
折角の娘の晴れ舞台だったのに・・・

後日、HPUのホームページに卒業式の様子がアップされたので、娘の晴れ姿を見ることができました 😀

日本の大学の卒業式にも参加しましたが、雰囲気が全然違いますね。

ちんぷんかんぷん状態で参加した卒業式でしたが、楽しいHappy感が伝わる卒業式の雰囲気はしっかり感じられました。
とても素敵な卒業式でした。

この後、アフターセレモニーです。
卒業式に出なかった,出られなかった大勢の友達がお祝いに駆けつけてくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.