ワイキキのBLTステーキ。ロコ情報も含めてメニューなどご案内します。

ワイキキのBLTステーキ。ロコ情報も含めてメニューなどご案内します。

娘がハワイ在住歴〇年です。
ハワイ訪問の際には、色々と連れて行ってもらっています。

娘はハワイに、居ついて長いのでロコに人気のお店もよく知っていると思います。
私がガイドブックを見て、ここに行きたいというと「××××××だからあまりよくないよ。」などロコ情報があったりです。

娘が紹介してくれるお店はロコにも人気のお店が多いと思いますので、そんな付加価値もあると思います(^_-)-☆

今回は娘の大学院のホワイトセレモニー(白衣授与式)のお祝い会です。

娘がどこに行きたい?
アラン・ウォンズ
アランチーノ・アット・ザ・カハラ

ウルフギャング
BLT
4店のうちどこがいい??と聞いてきました。

アラン・ウォンズ
ハワイで最も権威のある「ハレアイナ賞2014」のレストラン・オブ・ザ・イヤー金賞

アランチーノ・アット・ザ・カハラ
ハレアイナアワード2018 におきまして、金賞に選ばれました。
以前お邪魔しました。とても素敵なところでした。
リピートしたい一つですよ。
また、後で投稿予定です。

ウルフギャング
有吉さんお気に入りのウルフギャング。

BLT
質の高いサービスと心暖まるおもてなしで、ニューヨークタイムズの2つ星、ニューヨークポストの3つ星などの高い評価を得ているそうです。

そんな4店舗です。

本当は全部に行きたい所ではありますが、何分お高いお店なので 🙄
私はハワイ旅行の際には1つだけ贅沢しようと決めているのです。

今回は夫が、ステーキを食べたいということでBLTに決定です。

Hawaii 旅行最後の夜,H30年5月10日に娘のお祝いです。
ちょっとリッチにワイキキのBLTステーキ店にGo。
まだホヤホヤ情報です。

BLTステーキに行った時のことを物忘れ防止のための日記,忘備録としてまとめてみたいと思います。

また、Hawaiiの素敵な思い出に1度行ってみたいと思っている方,美味しいステーキが食べたという方の参考になれば幸いです♡

 

BLT

BLTステーキは、2004年BLT Steak New Yorkがオープンしました。

ニューヨーク店をオープンして以来、BLTステーキ20店舗以上のレストランを世界各国に展開しているそうです。
質の高いサービスと心暖まるホスピタリティ、ニューヨークタイムズの2つ星、ニューヨークポストの3つ星などの高い評価を受けているレストランだそうです。

USDA格付け最高位のプライムグレードの牛肉を使用した自慢のステーキと、後でご案内していますが「ポップオーバー」が人気のお店です。
当然お肉は最高です!(らしいです)

 

現在は日本でも六本木店・ 銀座店があります。
日本でも人気が高く、観光雑誌や口コミサイトなどでも多く取り上げられて一度行ってみたいと思っていました。
よくテレビなどでも紹介されていますね。

場所、行き方

最後に詳細アップしますのでここでは簡単に!

BLTは、超高級ホテルとして、またアメリカ大統領であるドナルド・トランプ氏が経営していることで有名なトランプ インターナショナル ホテル ワイキキの1階にあります。
トランプホテルは、HISやJTB,ピンクトロリーなどの停車場にもなっているのアクセスもばっちりです。

ワイキキビーチやDFSから、カラカウア通り,ビーチウォークなどハワイ感満載のショップなど見ながら、そして、ハワイ感を感じながら散策しながら歩いていくこともできます。
ワイキキビーチやDFSから歩いて5~10分くらいですよ。

超方向音痴の私でも辿り着けるので大丈夫です。

予約はどうする?

私達は早めに5時半頃行きました。

まだ早い時間だったので、店内は空いていましたが、7時過ぎに回りを見回すと満席になっていました。
人気のお店なので、予約をして行った方が待つこともなく安心かと思います。

私は、英語のできる娘が予約してくれましたので、予約方法について詳細は分かりませんが、日本語の公式ホームページもあります。

 

予約画面もありますので、日本語でも予約できるかと思います。
日本でランチやディナーのHPから予約をするように、予約日や時間など入力するようです。

https://www.trumphotelcollection.com/jp/waikiki/restaurant-waikiki-hawaii.php

ウエイター(ウエイトレス)さん

テーブル担当のウエイターさん,
私達の担当は年配の男性でしたのでウエイターさんですね。

先ず、お席はどうしますか?と確認してくれます。
私は、ハワイ感が感じられる,日本ではあまり体験しないテラス席にしたかったのですが、エアコン好きの夫に却下されてしまいました。

席に着くと
ウエイターさんがメニューを持ってきて、笑顔で挨拶、そして丁寧にメニューの説明もしてくれます。

 

後で触れますが、日本では習慣のないチップ。
このチップが担当のウエイターさんに渡るシステムなので、ウエイターさんはお客さんに最高のおもてなしをするように頑張るようです。

ウエイターさんがタイミングをみて声を掛けに来てくれます。
笑顔も素敵です。
片言ではありますが、日本語で対応もしてくれました。

とても気配りあるご対応に大満足です。
ウエイター(ウエイトレス)さん、日々のお仕事が日本の業績評価みたいな感じに思えました。
業績評価の結果がチップという形で表れるような?!
(>_<) ハワイの非日常の至福の時間を過ごしているのに、現実社会の業績評価?!そんな風に思うのは私だけでしょうか?

注文について ☆メニュー☆

ウエイターさんに説明して頂いたことを参考に、先ずは注文ですね。
メニューとにらめっこ(^^)v
ずらずらっと並んだ英語メニューです。
あ!英語が苦手でも大丈夫です。

日本語メニューもありますので。

お料理の写真がないので、量など想像できないのが難点かしら!?

想像以上のサイズのものがきちゃうかもです。

メニューを見ながら、みんなでシェアしながらいただこうチョイスしました。

思った以上にPrix Fixe (コース料理)のメニューは少なかったです。
前菜から1品、メインから1品、デザートから1品チョイス。
私は決断力がないので、こういう簡単なシステムが好きなのですが
( ^)o(^ )

さて、注文も無事終わりました。
どんなステーキが,どんなお料理が運ばれてくるか楽しみ♡
わくわくしながら、ぺちゃぺちゃと会話を楽しみながらお料理を待ちます。

長くなってしまいました。
長らくお付き合い有難うございました。

次の投稿でメニューについて詳細をご案内します。
宜しかったらまたお付き合いくださいませ 🙂

https://www.trumphotelcollection.com/jp/waikiki/restaurant-waikiki-hawaii.php

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.